暖房便座のありがたさ

こんにちは

もう 11月になってしまいました・・・

今朝の なみべぇの第一声!!

「おい!!○○○(私の名前)さん 便座がぬくいぞ!!」と興奮ぎみ

それもそのはず

我が家には 家長(だんなさん)の勝手に決めたルールが多々ありまして

11月1日に便座の暖房が入ります

いくら 冷たくても この日にならないと入れてもらえません

家長の言うことは 絶対なのであります(`Д´)ゞ

今朝 便座に座ったときの 感動(*´д`*)

ありがたいと 感謝する気持ちを忘れないようにとのことなのでしょう・・・

話は変わり

おとつい 女子会??? うぅ~ん・・・女子会でいいか

一緒に仕事をしていて 子供を産んだ女子が2人と

おばさんトリオの女子3人で ランチをしました

赤ちゃんに夢中で 写真を撮るのを忘れました

ほんと 赤ちゃんは見ていてあきんわ~

かわいい しか言葉が出んし

キャッキャ 笑うと 生えかけの歯がかわいいし

おいしいときの顔

お話の顔

夢中で 芸を披露する顔

泣いた顔

寝た顔

どれをとっても かわいい(ノ´∀`*)

幸せな気持ちになりました

また なみべぇさんの小さいときを思い出しました

もっと かわいがってやればよかった・・・と私が言うと

だんなさんは 「これ以上 かわいがってどうするだ

と もおりもしてないのに怒りますが

もっと お話したり 遊んでやったり ほんこほんこしてやればと

最近 とくに思うようになりました

夫婦 二人でどこかへ出かけても

子供連れの家族をみると

なんだか うらやましくなったり

少々 寂しくなってきた 今日この頃

私 歳をとったのね~ 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

ということで みなさんも

たまには 暖房便座の電源を切って

おびえながら 座ったり

電源を入れて 暖かさに 

ほわぁ~と幸せ気分になってみたり

してみて下さい

ということで(❀╹◡╹)ノ゙また☆¥