2013_04
25
(Thu)14:00

心の中

こんにちは

今日はいい天気ですね

いよいよ今週末から 春季大会が始まります

最後の春の大会ですが なみさんは肘を痛めドクターストップになってしまいました(;´Д⊂)

最初は いろいろ思いました

小さいときから 体作りしてやればよかったとか もっと早く病院に行けばとか

そんな中 ある保護者の方が「いい言い訳ができてよかったな」と言いました

「ははは」と笑っていたけど 内心ものすごく傷つきました

私たちの気持ちをわかってほしいとは 言わないし 分からないだろうとは思うけど

はっきり言って 傷ついたよ・・・ 聞こえない所で言ってほしかったよ・・・

でも反対に なんてかわいそうな人だろうと思いました

昨年の3年生の中で あまり試合に出れない子がいたのですが

その子のことも 「あれじゃあ使ってもらえんわ」 としきりに言っていて

ものすごく 腹が立ってイライラしてました

その子だって一生懸命努力しているのに 

あんたは何様じゃ~ と叫んでやりたい気持ちで一杯でしかたがありませんが

悲しくも 同じチームの仲間だから 最後の大会が終わるまでは 心一つにしないといけません

「人の振り見て我が振り直せ」と言いますが

ほんとです こんな悲しい人になったらいけんし 以前に気づかないで人にしていたかもしれない

と思うと ますます落ち込みますが ここで気がついたんだから ここから気をつけよう

自分が思うように 投げれなくても 打てれなくても 

毎日「今日も疲れたわ~」と笑顔で帰ってくるのに

応援したらな いけんわ 

本人がいちばんつらかろうと思うけど

何にも言わない 

きっと いい仲間に出会えたんだろう

試合に出れないことは残念かもしれないけど

いろんなことを人より学べてよかった と思うことにする

昨日いい言葉を見つけた
562523_526680730703572_918451434_n.jpg
幼なじみがFBにあげてました

そうだなぁと思いました

支えてくれるみんなに感謝しよう

くよくよするだけ 時間の無駄だ

あさっては 張り切って出掛けよう!!

ということで(❀╹◡╹)ノ゙また☆