スポンサーサイト

  •   --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルヘッド現象

  •   11, 2012 09:45
  •  0
  •  0
こんにちは

寒いですね

庭のバラのことです

この間から ずっと これはなんだろう?

と思っていることがあり(品種はピエール)

ヘッド_convert_20120510091901

調べたところ「ブルヘッド」という現象とのことでした

とても開花を楽しみにしていたので残念でなりません

この現象は

原因① 元肥が多すぎたか、施肥の時期が遅くなったことなどにより
    開花時期に多量の肥料分(特にチッソ)があると起こる
    基本的に蕾がついたら施肥は止めること

原因② 低温もしくは開花一週間前の35度以上の高温

原因③ 塩類濃度のバランス(Ca欠乏は花の萎縮、不開花の原因となる)

原因④ 強剪定

で起こるそうです。

思い当たるに施肥の時期が遅かったのと気温の差が激しかったからかなぁと・・・

そういえばゴルデリゼもうまいぐわいに咲かなかったし

来年は気をつけて肥料をやらねばと反省

だけど 楽しみにしていたぶんショックだし

あとの蕾も咲かんのかと思うと

悪いことしたなぁ キレイに咲かせてあげれなくてごめんね

他のバラもうまく咲くのか心配だなぁ

「いいかげん」はやっぱりいけないね

ということでまた☆

- 0 Comment

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。