Article

                   
        

最近のニュース

category - わたしごと
2013/ 01/ 15
                 
こんにちは

東京のほうでは 雪が積もっているというのに

こちらは ちらちらですね

この連休 なみべぇさんは 何熱だかわからんけど

熱を出して 寝込んでおりました

今日は 元気になり 学校へ行ってくれたので やれやれです・・・

わたしも なんだか気分がすぐれず だらだら過ごしていました

3日も家に引きこもり こたつにずりこんでいろんな方のブログやニュースを読んでいると

気になる記事を たくさん見つけたので おいおい紹介していこうと思います

その中でも 「体罰」の事件のことですが

わたしが小学校の頃は 竹刀をいつも持っている先生がいて

当時バレー部でしたが よくその竹刀で ビシビシやられてました

昔はきびしかったなぁ・・・

今はもう そんな先生はいないと思っていました

「体罰」という言葉は好きではないけど 

時には「しつけ」でたたくというのは ありかなぁと思います

怒られることも 非常に大切だと思います

でも 20回とか30回とかは「しつけ」ではないと思います

何十回 たたかれても伝わるのは 憎しみだけではないでしょうか

たたくなら 1回でいいと 私は思います

亡くなられた子が わが子と同じ年というのもあり

いろいろ 思いました

これまで 部活も勉強も一生懸命がんばってきただろうに・・・

好きな子もいただろうに・・・

そう思うと 非常に悲しい気持ちになります

残された親御さんの気持ちはどんなだろうか・・・

いろいろ考えただけで 悲しい

誰かが亡くならないと 変わらない現実があります

心からご冥福をお祈りすると共に死が無駄にならないことを願います


では また






                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

取り返しのつかない悲しい事件、胸が痛いですね。
もうこれは立派な犯罪と言えるのでは・・・
コメントありがとうございます

そうですね。「体罰」通りこして「暴行」ですよね。

犯罪だと思います。

こんな悲しい事件がなくなればと思います。

ではまた☆