昭和の連絡帳

こんにちは

いい天気で 気持ちいいですね

お葬式が終わってから いろいろと用事もあるもので

なんだか忙しい日々を送っています

香典返しの準備を私がまかされたので まとめ表を作っているのですが

住所が分からない人がいたので 「なんか控えはないだか?」

と 母に聞いたところ 「そ!!」と言ってこれを渡されました
DSC_0786_convert_20130422113857.jpg
びっくりしましたわ~(゚Д゚;) すばらしい写真!! そして日本電信電話公社!!

なかなか ないでぇ~ きょうさめーですな(゚~゚)!!
DSC_0788_convert_20130422114758.jpg
裏もなかなか ステキなFAXの写真 マイコン制御だそうです

昭和57年から この「連絡帳」を使っているのかと思うと 涙が出そうで出ませんでした

これが また開いてびっくり 

おばあさんが 書いたと思われる 名前と住所と電話番号が書かれているのですが

やごうみたいなのとざっくりとした 番地のない住所 市外局番のない電話番号が書いてあるのです

例えば 「名前:さんぱつや 住所:郡家 電話:72-○○○○」とか「名前:鳥取あばさん右 住所:鳥取 電話:28-○○○○」

とか・・・・(。´-д-)  鳥取あばさん右もおかしいけど ななめ奥って人もおった(o^皿^)

なんだか とっても疲れる「連絡帳」でした

でも ネタになったので よしです (o^皿^)

おばあさんは やっぱり 最高!!

ということで(❀╹◡╹)ノ゙またです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
藤の花が咲きました | Home | おばあさん逝く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する